マイナンバーカードの作り方

マイナンバーカードの作り方

電子定款をやるには、マイナンバーカードが必要です。

 

以前は区役所などで「電子証明書」を取得すればよかったみたいですが、マイナンバー導入後は、マイナンバーカード=電子証明書になるのだそう。

 

※自治体によって違うのかも知れません。

 

で、どうやってカード作るんでしょう?調べてみました。

 

マイナンバーカードの作り方

マイナンバーカードは俗称で「個人番号カード」というのが正しいらしいです。

 

ざっくりした作り方は…

 

通知カードと一緒に郵送されてきた「個人番号カード申請書」と写真を郵送する
 ↓
市区町村から交付通知書が郵送されてくる
 ↓
交付通知書と必要書類を持って、区役所などの窓口に行く
 ↓
窓口で写真と本人を確認して、マイナンバーカードを受け取る

 

えっ!? 個人番号カード申請書なんか、捨てちゃったかも…

 

と思ったら、PDFでダウンロードできました。同封されてた申請書なら、必要部分がすでに記入済みだったみたいです。

 

マイナンバーカードの作り方 申請と交付

 

個人番号カード申請書のPDFダウンロードリンク

 

あと写真は、4.5cm x 3.5cmの6ヶ月以内に撮ったものが必要とのこと。

 

マイナンバーカードの作り方 申請と交付

 

で、郵送したら、発行されるまで2ヶ月くらいかかるらしいです。

 

えっ!?お役所仕事すぎるよなぁ…

 

でも、しょうがないので、ひとまず郵送して待つことにします。

 

照明用写真を撮って、
マイナンバー通知書についてきていた、マイナンバーカード申込書を送りました。
(切手代が節約出来ました)

 

(続く)
(続き)

 

忘れた頃に交付通知書が届きました。1ヶ月くらいで届いたと思います。
いつ届くかは、市町村によって、差があるかも。

 

区役所で手続き

区役所に行って、交付通知書と身分証(今回は、運転免許証)を提示。

 

パスワードやら暗証番号を決めるとかで、謎のパソコンの前に座らされ、パスワードを打ち込みます。
(パスワードは忘れないように、その場で紙に書かされます)

 

マイナンバー交付コーナーはガラッガラで、私の前にはおばあちゃんが1人いたくらい。

 

15分ほどでマイナンバーカードが発行されました。カンタン!

 

では、続いて、書類を揃えていきたいと思います。

 

合同会社設立書類をタダで集めてみた!

page top